simフリーiphone4

simフリーiphone4

SIMフリーのiphone4を中古でオークションで買いました。
現在は海外生活のため現地で使っています。
日本にいたときは格安の3G回線のみ使えるSIMをさして使っていました。さすがに動画などを見るときは少し待たないと見れませんでしたが、サイトを開くことには苦労しませんでした。それよりも月に1000円ほどでiphoneが使えることが大きなメリットでした。
いまは海外で使っていますが、まったく問題なく使うことで出来ています。こちらにある携帯会社4社で試してみましたが、どこの会社でも問題なく使えます。
現地でもiphoneは売っていますが、関税の関係で日本で買うより2倍以上の値段がするため日本から持ってきて正解でした。また、こちらでは日本のようにプランに申し込む必要もなく、プリペイドで電話もSMSもインターネットも使うことが出来るので役立っています。
使いやすさは他社のスマートフォンに比べやはりiphoneが一番だと思います。
友人の中にはSIMフリーのiphoneではなく日本で使っていた通常のiphoneをもってきてwifiのみで使っている人もいますが、やはり不便そうです。
その点SIMフリーは海外でも、日本に帰ったときも使えるので買うときは高いですが、トータルでのコストパフォーマンスは高いと思います。
また、デザリングもできるのでわざわざインターネットの契約をする必要なくパソコンでもインターネットを使うこと出来るのでかなり助かります。特に海外で慣れないうちに現地でインターネットを契約するのはとても大変なことですが、SIMフリー機であればただSIMだけを買ってさして使うだけなのですぐに使えますし、ストレスを感じることもありません。
日本でこれからもずっと過ごし、海外旅行にも行く予定がないのであればSIMフリーのメリットはそれほど大きくはないかもしれませんが、海外に行く人であれば買って損はないと思います。もしくは日本にずっと住む場合でもSIMフリーのiphoneとガラケーを組み合わせの方が安くなるかもしれないのでどちらにしてもメリットは多いでしょう。